免許の種類で異なる

合宿免許はかなり短い期間で免許を取れるのですが、免許の種類によっても日数が異なっています。よく知られているところでは、同じ普通自動車免許であっても、オートマチックとマニュアルでも若干日数が異なってくるのです。しかし、免許の種類は普通自動車免許だけではありません。自動二輪免許もあれば大型自動車免許もあります。近年では中型免許も登場しています。

関連HP<大型自動車免許の取得・・・合宿免許HUNTER

どの免許も実技の日数が異なっているので、その分合宿免許の日数が変わってくるのです。人によっては2種類の運転免許を取得する場合があります。普通自動車免許と自動二輪免許を欲しい場合には、2つ取得することも可能です。この場合、学科の時間数は普通自動車免許と同じ時間数になるので、2種類免許を取ろうとしても時間数は変わりません。しかし、実技は両方とも指定されている時間を受ける必要があるのです。

そのため、どの種類の免許を取るのかによって、日数が変わってくることも忘れないようにしましょう。ちなみに普通自動車免許のオートマチックを取得する場合、大体15日前後必要になります。しかし、自動二輪免許のマニュアルを取得する場合には、9日前後必要なるのです。この2つを比べてみても、日数が異なっているのがわかるでしょう。